2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:50 Jun 15 2012

中国、個人情報の保護を強化へ

 工業情報化部情報安全協調司の欧陽武副司長が5日に明らかにしたところによると、個人情報保護の特別国家標準「情報安全技術 公共および商用サービス情報システム個人情報保護方針」は現在、国家標準委員会による最後の技術審査を受けており、今年上半期に正式に公布される見通しだという。新華社が報じた。

 欧陽副司長によると、この基準は強制的なものではなく、政府による個人情報保護業務推進の一部分だという。この基準が公布された後も、技術保障、管理規範、認証、審査細則などに関する一連の関連基準が打ち出される。

 欧陽副司長は、「現在、個人情報の保護という面では、世界的に『予防を主とする』というすう勢が見られる。インターネット情報時代において、個人情報の侵害者と被害者は対等ではない。まず第一に、具体的な犯人が見つかりにくい。次に、情報が一旦漏えいすれば、その後で追及しようとしても影響を完全に消すことはできない。このため、民法の『当事者からの訴えがなければ犯罪を追及しない』という原則では情報時代のニーズに応えることができないと思われる。刑事法の原則にのっとり、犯罪を事前に予防し、個人情報管理者の法定義務を明確にしなければならない。政府は今後、独立した第三者の専門機関を育成・支援し、企業の個人情報保護業務に対する全面的な審査を行い、一連の基準の実施を保証していく」と述べた。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年4月6日 

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古