2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:53 Jun 15 2012

中国の漢方薬がEU市場で販売許可を取得

 中国科学院傘下の成都地奥製薬集団有限公司が製造する漢方薬「地奥心血康」カプセルがこのほど、オランダでの販売許可を取得した。中国が知的財産権を持つ治療薬がEU市場で販売されるのはこれが初であり、EU加盟国以外が植物薬の市場参入権を獲得したのも初となる。これにより、中国の治療薬が先進国の主流市場で販売されることとなる。人民日報海外版が報じた。

 成都地奥製薬は2008年、オランダの薬事審議会(Medicines Evaluation Board:MEB)に関連の申請資料を提出した。4年余りの審査の結果、「地奥心血康」カプセルは今年3月14日にMEBの許可を取得、オランダでの販売が認められた。

 オランダ医薬品審査局は3月22日、公式サイトにて「地奥心血康」カプセルの販売許可の情報を発表し、同製品を高く評価した。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年4月19日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古