2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:53 Jun 15 2012

科学技術の進歩、農業に高く貢献

 科技部の張来部副部長、科技部農村科技司の王喆副司長らは本日行われた国務院新聞弁公室の記者会見で、農村における科学技術の革新、創業の加速などについて紹介し、記者からの質問に答えた。人民日報が24日に報じた。

 張副部長は、「第11次五カ年計画(2006-2010年)以降、中国の農業科学技術は目覚しい成果をあげ、国の食糧安全保障、現代農業の発展促進、新農村の建設などに向け、重要なサポートを提供した。科学技術の農業成長に対する寄与率は第10次五カ年計画(2001-2005年)期末の48%から53%に上昇し、農業科学技術の発展は新たなステップに進んだ」と述べたほか、「科技部は中央1号文書の内容を着実に実施することを高く重視している。農業部など12の部門機関と共に、『第12次五カ年計画 農業・農村科学技術発展計画』を発表する予定だ」とした。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年4月24日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古