2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:56 Jun 15 2012

中国 世界モバイルインターネット市場の中心に

 5月10日に開幕した2012年グローバル・モバイル・インターネット大会(GMIC)において、UC優視のユ永福・董事長兼CEOは「UCブラウザの北米iPhone版が本日公開される。当社は2カ月以内に北米事務所を立ち上げ、正式に米国市場に進出する」と発表した。人民日報海外版が11日に報じた。

 UC優視は携帯電話用ブラウザの大手で、すでにインド・ブラジルなどに進出を果たしている。ユ永福CEOは現在、大規模な発展計画を描いている。「UCは今後、国際市場の開拓に力を入れていく」。

 UCの今回の発表は正に、盛り上がりつつあるモバイルインターネット市場の中で、グローバル化の夢を抱く中国企業を代表している。

 ユ永福CEOは「中国は今や、世界モバイルインターネットの市場の中心地となった。世界の半数以上の携帯端末は中国で製造されているし、世界10大モバイルキャリアのうち、2社は中国企業だ。中国のモバイルインターネット利用者も世界一を誇る」と述べた。

 UCブラウザはすでに7カ国語のバージョンが公開されており、海外のアクティブユーザーは4千万人を突破、150カ国・地域をカバーし、インドでは20%以上のシェアを誇っている。

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古