2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:57 Jun 15 2012

中国科学院報告 1日の食事の食品別参考摂取量を制定

 「中国現代化報告2012」の専門家座談会が13日、北京で行われた。同報告の編著者である中国科学院中国現代化研究センターの何伝啓主任は、「21世紀における中国農業現代化の課題には、人口、土地、水資源、農業労働力の移転、農業生産率の向上、土地制度改革、戸籍制度改革、生態移民、農業生態安全などがある」と指摘した。

 同報告では「中国人栄養指南」の制定が建議され、1日の食事の食品別参考摂取量が提起された。それによると、穀物は1日300グラム、肉は200グラム、野菜は300グラム、油は50グラム、卵は50グラム、魚は100グラム、果物は250グラム、牛乳は500グラム。家族構成に基づいて微調整することも可能だという。揚子晩報が報じた。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年5月14日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古