2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:00 Jun 15 2012

中国の高速列車 系統化・知能化・エコ化を推進へ

【中日対訳】

 北京で29日に行われた高速列車科学技術イノベーション国際フォーラムで明らかになったところによると、中国は「第12次五カ年計画(2011-2015)」期間中、高速列車技術の「系統化・知能化・エコ化」という目標を段階的に実現していく。この目標を達成するべく、今フォーラムでは高速列車産業技術イノベーション戦略連盟が設立され、科技部の万鋼部長が設立式典に出席し、式辞を述べた。科技日報が30日に報じた。

 フォーラムでは、高速列車の科学技術イノベーション、高速列車技術の現状、発展のすう勢、各国の高速列車技術イノベーションモデルなどをめぐり、幅広い交流が行われたほか、高速鉄道の安全保障・知能化・省エネ・環境保護などのニーズに応える科学技術イノベーションの新たな方向性と任務について話し合いが行われ、また新たな情勢に適応するイノベーションモデルおよび、高速列車の開放・提携・イノベーション能力を向上する手段について検討が行われた。

 第12次五カ年計画期間、中国は知的財産権を有する高速列車を系統化するほか、適応技術を掌握し、▽異なる運行条件とニーズを満たす高速列車▽従来の鉄道の高速化技術▽国際的な適応性を持つ、大規模生産可能な車両??を開発し、世界で最も大規模かつ多様なニーズと複雑な環境を有する中国の高速鉄道ネットワークの持続可能な運営に向け、科学技術による全面的なサポートを提供していく。また、中国の高速鉄道のキャパシティおよびサービスレベルを全面的に向上させるべく、第12次五カ年計画期間中に自主検査・自主診断・自主判断能力を持つ知能化高速列車システムおよびスマート列車のプロトタイプを研究開発する。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年5月30日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古