2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:00 Jun 15 2012

中国南車 新型高速列車向けの永久磁石電動機を開発

【中日対訳】

 中国南車株洲電力機車研究所は30日、600キロワットの永久磁石同期電動機の開発に成功した。同電動機は中国が開発中の新型高速列車で使用される。中国新聞社が報じた。

 専門家によると、新型の高速列車は、永久磁石同期電動機を採用する。電力エネルギーを転換する電気駆動系は軌道交通における「心臓」部分であり、その性能は車両の動力、エネルギー消費、制御などを決定する。軌道交通車両が省エネ・アップグレードを果たす上で要となる部品だ。

 永久磁石同期電動機は回転速度が安定、効率が高い、体積が小さい、重量が軽い、騒音が小さい、信頼性が高いなどのメリットを備え、伝統的な非同期モーターに比べ、10%以上の省エネが可能。

 中国南車株洲所は2003年に永久磁石同期電動機の基礎研究に着手した。このたび開発された電動機は、永久磁石同期電動機としては中国で最大の動力を誇る、中国初の高速列車向け永久磁石同期電動機だ。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年5月31日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古