2012年7月13日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:12 Jul 13 2012

中国で今年初となるパンダの赤ちゃん誕生

 臥竜ジャイアントパンダ保護研究センターが11日に明らかにしたところによると、同センターのパンダ「喜妹」が11日早朝、雅安・碧峰峡パンダ保護基地で双子の赤ちゃんを無事出産した。中国国内で今年初のパンダの赤ちゃん誕生となった。新華網が報じた。

 「喜妹」は今年3月初旬に発情期に入った。研究センターは「優生優育(優れた子を生み、育てる)」の原則に従い、体格が良く、遺伝子的に優れたオスのパンダ「芦芦」と「喜妹」を自然交配させた。

 3カ月の妊娠期間が過ぎ、「喜妹」は6月中旬に食欲が減るなど出産の兆候を見せたため、センターのスタッフは厳重な監視を行っていた。7月11日4時47分、「喜妹」は1匹目の赤ちゃんを産み、その26分後に2匹目を出産した。

 スタッフによると2匹目の赤ちゃんはメスで体重154.2グラム。1匹目の赤ちゃんは「喜妹」がいつも胸に抱いているため、性別などはまだ不明。目測では1匹目の方が大きく、鳴き声もはっきりしており、元気な赤ちゃんだという。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年7月13日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古