2012年8月8日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:58 Aug 08 2012

中国企業、高速列車部品を欧州に輸出

天津港にて船積みされる部品(8月7日撮影)

 中国北車集団唐山軌道客車有限責任公司が独シーメンスから受注した高速列車の大型部品が、天津港で順調に船積みされた。中国製の高速列車の大型部品が、欧州の先進国に輸出されるのはこれが初となる。京華時報が伝えた。

 車両技術はかつて、中国高速鉄道が海外から導入する9大重要技術の一つだった。それから数年間の消化吸収とイノベーションを経て、中国は高速列車のコア技術の欧州輸出を実現した。

 合意内容によると、唐山軌道客車有限責任公司は8本(10両編成)のアルミ合金車両、および40両の中間車の基本構造を、今年中に完成させる(総額1155万ユーロ)。これらの部品には、床板構造・基本構造・側外板・屋根・根板が含まれる。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年8月8日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古