2012年8月14日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:45 Aug 14 2012

第5次北極観測隊、調査活動で実りある成果

【中日対訳】

 中国第5次北極観測隊は現地時間11日、北極域・北大西洋セクターにおける総合調査を終了した。8日間にわたって行われた今回の調査活動では、作業区域を北大西洋セクターのノルウェー海・グリーンランド海にまで広げ、2つの断面、16の観測ポイントにおける総合科学調査を実施。水文・大気、地質・地球物理、海洋・大気化学、海洋生物生態など、多分野に関わる重要なデータとサンプルを大量に取得した。新華社が報じた。

 観測隊は4日、中国の極地観測任務では初となる大型大気海洋観測ブイシステムをノルウェー公海海域に設置した。水文学面では、今回の任務で初めて新たに生成された海洋底層水の直接観測を行ったほか、上層部の海洋乱流混合観測を行った。海洋化学面では、硝酸塩の断面観測を実現、微小汚染物質約100種類の特徴および発生源の識別を行い、3千個以上のサンプルを取得した。地球物理面では、初めて中央海嶺の深度、重力、磁力、構造の調査を行い、調査区域の地殻の厚さ、磁力の強度、断層形体の研究を行った。地質サンプル面では、サンプル取得成功率が100%に達した。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年8月14日 

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古