2012年9月3日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:00 Sep 03 2012

中国家電イノベーション賞が発表 ハイアール等が受賞

 ドイツ・ベルリンで8月31日、欧州最大の家電見本市「IFA2012」が開幕した。会場では2012年中国家庭用電器製品イノベーション賞の発表が行われ、技術イノベーション賞(10人)、製品イノベーション賞(20人)、工業設計イノベーション賞(15人)、企業標準イノベーション賞(3人)、ブランド賞(5人)が発表された。海爾ハイアール)の冷蔵庫省エネ技術、美的(Midea)の超薄型電磁調理器「SMART」技術のほか、海信(Hisense)・格力(Gree)などの製品が受賞した。新華社が報じた。

 中国家電イノベーション賞がIFA2012で発表されるのは今回が4回目。今年はハイアールが最も影響力のある家電ブランドに選ばれたほか、九陽(Joyoung)が最も影響力のある小型家電ブランドに選ばれた。

 同賞は中国家用電器研究院が主催するもの。在ドイツ中国大使館の黄国斌公使参事官は受賞式に出席し「中国の家電産業は、モデルチェンジ・アップグレードの過程でドイツの経験を参考にすることができる。家電のイノベーションは工業技術のみならず、企業を主体とし、市場を方向性とした、産学研一体のイノベーションメカニズムにも体現される。中国とドイツ、中国と欧州による交流と相互補完を通じ、より多くの中国家電製品がその魅力を発揮できるようになることを信じている」と述べた。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年9月3日 

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古