2012年9月10日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:00 Sep 10 2012

「神舟9号」に搭載された麹、引渡し式を実施 黒竜江

【中日対訳】

 今年6月に打ち上げられた有人宇宙船「神舟9号」に搭載され、宇宙を旅した麹(こうじ)の黒竜江北大倉集団有限公司への引渡し式が4日、黒竜江省ハルビン市で行われた。同日はこのほか東北高級白酒・国糧北大倉フォーチュンフォーラムも行われ、北大倉集団が開発した高級白酒「国糧北大倉」が発売された。科技日報が報じた。

 引渡し式では、中国宇宙飛行士科学研究センターから北大倉集団に向け、「神舟9号」に搭載された麹が引き渡され、証書が読み上げられたほか、北大倉集団と中国食品発酵工業研究院が「宇宙麹実験プロジェクト」に調印した。また、中国酒醸造工業協会は北大倉集団に「中国北方白酒代表--北大倉酒」の横額を授与した。専門家は、北大倉酒は北大倉集団が科学技術革新を重ねて開発した逸品であるとの見方を示した。

 中国宇宙事業白酒分野の協力パートナーである北大倉集団の麹は今年6月16日、神舟9号に搭載され、宇宙へと打ち上げられた。宇宙空間での変異・育種技術を駆使し、微小重力などの作用を通じて麹の活性微生物群に変化を生じさせることは、麹の品質向上、微生物群の改良、高品質の酒醸造にとって重要な意義を持つ。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年9月10日 

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古