2012年9月11日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:02 Sep 11 2012

雲南地震、無人機による被災地撮影を初実施

 国家測量地理情報局が10日に明らかにしたところによると、雲南省昭通市イ良県での地震発生を受け、測量地理情報部門がこのほど無人機を使った被災地中心部の写真撮影を行った。この他、約20平方キロメートルの範囲にわたる高解像度の衛星画像も取得し、被災者救助の指揮と被災状況の判断に役立てている。新華社が報じた。

 測量地理情報部門は震災前後の画像を比較しながら災害調査、地質調査、測量業務を進め、震災後の再建に積極的に協力していく。また被災地の再建に向け全面的かつ総合的な評価を行い、地質・地形条件の適した場所を選び再建を行っていくという。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年9月11日 

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古