2012年10月12日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:35 Oct 12 2012

どこでも眠れるユニークな枕が登場

 オフィスでの休み時間、机に突っ伏して昼寝をするサラリーマンは多いが、起きたときに腰や背中が痛くなりやすい。この問題を解決するため、ユニークな形の枕を発明したデザイナーがいる。これを頭に装着すればどこでも昼寝でき、首が痛む心配もない。中国新聞網が海外メディアの報道を引用して伝えた。

 この枕は独特な形をしている。下に円い穴が開いていて、ここから頭をすっぽりと入れる。正面下部には呼吸用の穴が開いているほか、側面には2つの穴が開いており、机に突っ伏して寝る場合、ここから両手を入れることができる。

 ダチョウが頭を土の中に隠す動作からデザインを思いついたことから、「OSTRICH PILLOW(ダチョウ枕)」と命名されたこの枕。価格は50ポンド(約6000円)で、発売された週に500個を売り上げたという。(編集SN)


[1] [2] [3]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古