2012年10月17日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:21 Oct 17 2012

向家ハ水力発電所、初期の貯水目標を達成

 中国三峡集団が明らかにしたところによると、金沙江(長江上流部)の向家ハ(土+覇)水力発電所で16日、水位が354メートルに達し、初期の貯水目標を達成した。これは同発電所にとって重要な成果であり、発電・洪水調節・水上輸送・灌漑等の機能がまもなく全面的に発揮されることを意味する。人民日報が報じた。

 同発電所の水位は354メートルに達し、右岸地下発電所の1基目ユニットの発電開始に向け、準備が整った。各モニタリングデータによると、貯水期間中のダムの主要パラメータ(変位、漏水、変形)はいずれも正常範囲に収まっており、ダムの保水構造の各安全指標や貯水池・堤防の状態も安定的で、漂流物も予想より少なかった。

 同発電所は金沙江下流に建設中の水力発電所群における最後の発電所で、三峡プロジェクト、溪洛渡水力発電所に次ぐ中国第3の規模を誇り、中国の西部大開発重点プロジェクト、「西電東送(西部の電気を東部に送る)」プロジェクトの基幹電源に指定されている。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年10月17日 

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古