2012年10月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:05 Oct 26 2012

英科学者、1000年後の人類の姿を大胆予想 (2)

 また、iPhoneなどタッチパネルを使う電子製品が普及することにより、人類はより複雑な「目と手の連携」が必要となる。このため、手のひらや指の末端神経はより敏感になるだろう。人類が最も良く使う四股も1000年の間に劇的な変化を遂げる。未来の人類の腕と指はテナガザルのように長くなり、遠いところの物を取るのが便利になる。

 ▽エアコンで体毛や鼻が変化

 その他、人類の移動が頻繁になり、人種間の交配が進むことで、肌の色はより濃く変化すると見られる。また、エアコンやセントラルヒーティングのおかげで気候が人類にもたらす影響がますます小さくなり、鼻の特徴は均一化する。また、ハイテクを駆使した防寒着などにより、身体を「自ら保温」する必要がなくなるため、体毛はますます薄くなり、無くなる可能性もある。

 また、将来は食べ物がますます軟らかくなるため食べ物を咀嚼したり噛みちぎることが少なくなり、歯の本数が減少し、口も小さくなると予想される。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年10月26日 

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古