2012年11月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:30 Nov 01 2012

新発明「着用できるバッグ」 飛行機の手荷物削減に

 飛行機に乗るとき、荷物の重量制限は乗客にとって悩みの1つだ。ある海外デザイナーはこの問題を解決するべく、着用できるバッグ「Jaktogo」を発明した。「Jaktogo」は服でもあり、バッグでもある。これがあれば、飛行機に乗るときに荷物を服として「着用」すればよく、重量超過の心配もない。中国新聞網が海外メディアの報道を引用して伝えた。

 「Jaktogo」の値段は56ポンド(約6700円)で、約10キロ分の荷物を収納できるという。このバッグを開発したデザイナーは「自分も飛行機に乗るときよく荷物がよく重量超過してしまうが、超過手荷物料金は高すぎることから、このバッグを思いついた。美しい服とはいえないが、かなりの手荷物料金を節約できることは確かだ」と語る。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年11月1日

[1] [2] [3]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古