2010年9月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:09:59 Sep 26 2010

温家宝総理、即時無条件で船長の釈放を訴え

 中国の温家宝総理は21日の夜、日本に対し即時に無条件で中国の船長を釈放するよう求める考えを示した。

 これは、温総理がこの日、ニューヨークで華人と華僑の代表と会談した際、述べたもの。温総理は「釣魚島とその付属島嶼は中国の神聖な領土である。日本はこのほど、釣魚島の付近海域で中国の漁民と漁船を拘束し、しかも、今も船長を釈放していない。これは不法かつ理不尽なことであり、すでに船長および家族を傷つけ、国内外の国民の怒りを引き起こした」と述べた。

 また、温総理は「日本が中国の厳正な申し入れを受け入れないことに対し、中国政府は必要な措置を取らなければならない。良い方向に向かう両国関係の発展の勢いが壊されたのは、日本の責任である。もし日本が今後も態度を変えなければ、中国は次の行動をとる。それに伴い引き起こされる結果については、日本が責任を負うべきだ」との考えを示した。

 「中国国際放送局 日本語部」 2010年9月22日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古