2011年1月11日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
現在位置: 人民網日本語版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:23 Jan 11 2011

JICA、北京の希望小学校で交流活動 (4)

 北京市昌平区にある希望小学校で26日午前、絵を描いたり、ゲームをしたりして子供らと交流する活動がJICA(国際協力機構)長期研修員同窓会の呼びかけで行われた。この活動にはボランティア団体「ピアスマイル」やコクヨ社も参加し、4200元相当の書籍や文房具、スポーツ用品が寄付された。

 この日、JICA長期研修員同窓会の会員はピアスマイルのメンバーと共に、パズルや絵画の展示、スポーツ大会などを通して小学生と交流した。同会は今回の活動を通じて学校の環境を改善し、社会に貢献したいと考えている。

 07年3月北京に設立したJICA長期研修員同窓会の会員数は現在87人。全員、JICAを通して日本で1年以上の研修を行い、修士課程や博士課程を修了した。研修を終えて帰国後、メンバーの多くが中国の各分野で重要な役割を担っている。

 ピアスマイル(中国名:日本希望工程国際交流会)は、中国の日本人留学生を中心とするボランティア団体で、農村ツアーをはじめ、様々なボランティア活動を行っている。(編集KA)

 「人民網日本語版」2010年12月27日

[1] [2] [3] [4]

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古