2011年8月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:27 Aug 02 2011

日本の地震被災地区の児童100人が海南島へ (2)

 中国の温家宝総理が5月に訪日した際の招待に応じて、日本の地震被災地区の学生100人が1日、療養のために日本・仙台空港からチャーター機で中国の海南島へ向かった。福島県、青森県などの23校の7歳から14歳の学生100人が参加、また理学療法の医師30人も同行する。今回の活動のテーマは「海南の明るい日差しが、温かい心を伝える」で、7日にわたって行なわれる。日本の学生は海南省博物館を見学して海南省の歴史文化を理解し、また中国の学生と交流活動を行い、ボアオアジアフォーラムや海南原生生態黎苗文化観光区を訪れる。(編集YH)

 「人民網日本語版」2011年8月2日

[1] [2] [3] [4]

関連記事
  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古