2011年8月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:40 Aug 25 2011

3分間で着ることができる着付け体験 北京 (3)

日本の伝統楽器三味線の演奏

 「京都文化観光北京使節団」主催の「京都:観光と伝統文化、伝統工芸産業展」が24、25の両日、北京の国際交流基金北京日本文化センターで開催されている。今回の展示会は京都市、国際交流基金北京日本文化センター、日本政府観光局北京事務所の後援によるもの。京都の伝統文化、伝統工芸、伝統産業を体験し、その良さを知ってもらうことで、京都の観光業発展を促進するのが狙いという。

 北京日本文化センターの多目的ホールで24日夜、「着物のショー」が開かれ、使節団が伝統的着付けと現代的着付けの比較実演を披露。来場者も3分間で着ることができる着付けを体験した。伝統的な着物のほか、京都の友禅染で染められた洋服も展示され、来場者を魅了していた。(編集KN)

 「人民網日本語版」2011年8月25日

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

関連記事
  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古