2012年10月30日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
現在位置: 人民網日本語版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:26 Oct 30 2012

男性若死にの9大原因 (10)

 1位 過労死

 中国の著名な画家・陳逸飛氏は05年、59歳の若さで死去。あまりもの突然の死に、中国の美術界に衝撃が走った。中国人の平均寿命は現在、72歳であることを考えると、陳氏もまた若死にだった。陳氏は生前、自身の仕事に全身全霊をかけることで知られ、ある友人は「陳氏は亡くなる前、映画を手掛けていただけでなく、自身の会社『逸飛集団』が移転をしていたところだった。グループ内部も人事異動や組織改革を実施していた。また、会社が上場の準備をしているところで、これらが重なり過労となった」と打ち明けている。

 都市部の中年男性の健康情況を対象にしたある調査によると、回答者の66%が「不眠」や「夢をたくさん見る」、「寝つきが悪い」などの症状を訴えた。また、腰や背中の痛みを抱える回答者も62%に達した。そのほか、「ちょっと仕事をしただけで息が切れる」58%、「階段を上ると疲れる。記憶力が明らかに減退している」57%、「肌が乾燥する、顔色が悪い、カッとなりやすい、短気」48%だった。(編集KN)

 「人民網日本語版」2012年10月30日

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]




台湾歌手が日本製カメラ話題にしてブログ炎上

安徽省と北京を4時間で結ぶ高速鉄道が開通

昔懐かしい北京の路線バスを振り返る

かわいすぎると評判の金城武の姪Uが日本デビュー

「日本関連の抗議デモ」で車を破壊された人に新車提供

京珠高速道路で22台の追突事故

チャイナオープン、成功裏に閉幕

CCTV女性キャスターは才色兼備揃い

日本人男性が福州駅でホームレス生活

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古