経済|社会・生活|政治|文化・科学技術|中日交流|評論|写真|動画|特集 

現在位置:
バックナンバー

                                                                               ――加藤嘉一さん

【第7回】

    「80後(ポスト80年)」。中国では今、1980年代生まれの若者たちを指すこの言葉が、独特の思い入れを持って使われている。ある時には「無責任」「利己的」「理解できない」といったマイナスのイメージで、またある時には「開放的」「伸びやか」「何事にもとらわれない」といったプラスのイメージで。改革開放後の新たな価値観の中で育った彼らに「大人たち」は不安をおぼえ、あるいは希望を見ている。「80後」の若者たちも不安定な世代である自らを意識し、自らの未来を模索しようとしている。

    今回ご出演していただいた加藤嘉一さんは1984年生まれの24歳。まさにポスト80年の世代にあたる。高校卒業後、北京大学に留学した加藤さんは、日中両大学の交流プラットホームの立ち上げ、文化交流イベントの企画、著書や翻訳書の出版、日中合作ドラマの助監督など、さまざまな活動を繰り広げてきた。旺盛に活動する「80後」の日本人留学生に中国メディアも注目している。CCTVの人気インタビュー番組への出演をはじめ、加藤さんがこれまでに受けた取材は300回を超えるという。2003年、高校を卒業したばかりの加藤さんがまっすぐに北京を目指したのはなぜなのか。数年間という短い期間で日中交流のキーパーソンに成長したのにはどんないきさつがあるのか。新たな時代を担いつつある80年代生まれの一人として、日中両国や世界に今、どのような目を向け、どのような思いを持っているのか。中国語での出演が多い加藤さんに、今回は日本語でたっぷりと語ってもらった。

(インタビュー動画は2ページをクリック)
ページ  123
最新コメントmore
网友    確かに面白い
网友    好漢?加藤嘉一先生の中国語特技を生かし、中韓新世代へ「地球規模の善き合理性」とは何かを考える能力の大切さを訴えて下さい。 日本国愛知県刈谷市 遠隔越境制御技術市民自主研究会 Y.Arai(主催者です) 興味と関心は? 
网友    加藤喜一真?明,我支持你
网友    泣きぼくろ見ようっと。頭いいんだなぁこの人
网友    すごいやつもいるんだな
コメントを書く
五十代主婦の留学記 増田はるみさん
上海で出会ったマラソンチーム 田村頼子さん
「歩み」がやりがいに 谷田部裕子さん
舞台を通して結ばれる絆 畠沢優子さん
「笑顔に国境はなかった」旅人アキコさん
【最新予告】中国での子育てライフ 配島亜希子さん
中国で仕事をしながら2人のお子さんを育てている配島さん。子育てにまつわる日中の違い、仕事と育児の両立などについて語ってもらった。(4月7日掲載)
アンケート
どんなジャンルで活躍する方のインタビューを見てみたいですか?
ビジネス関係全般
語学・教育関係
環境保護関係
芸能・文化関係
その他
どのジャンルも見てみたい