2016年1月22日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪騰訊人民LINE微信RSS
人民網日本語版>>社会・生活

すべては愛から! 四川のドイツ人博士、15年間アバ高原で貧困扶助

人民網日本語版 2016年01月22日15:59

ドイツ人のホルガー・パーナー氏(55)は、茶館でゆったりとお茶を味わっていた。生態学博士の彼は、世界トップレベルのラン科植物の研究家である。傍らに坐っているのは、20年近く連れ添った妻である成都生まれの乾文清さんで、4か国語を操る賢妻だ。華西都市報が伝えた。

四川に定住している外国人の多くは、この地で仕事をすることを選んだ人たちだ。その中でも、ホルガー氏のキャリアは極めてユニークと言える。2001年、ドイツ研究センターヘルムホルツ協会の職を辞し、妻と共に四川省アバ・チベット族チャン族自治州松潘県にやってきた。そして、現地農民の収益増を図り、「植物クローン」技術を用い、ブルーベリー・ブラックベリー・ジュウロウ(ユリ科)などの商用栽培をアバ高原で実施することで生計の道を立てようという大胆な振る舞いに出た。


【1】【2】【3】

人民網日本語版LINE公式アカウント開設人民網日本語版LINE公式アカウント開設

関連記事

图片列表

コメント

おすすめ