嘉峪関市は甘粛省北西部に位置し、河西走廊(青海省南部から四川省の西側を経て雲南省の金沙江流域へつながる地帯)の中央に位置する。万里の長城の西の終点である嘉峪関として特に有名。