青岩古鎮は貴州省でも有名な歴史と文化の町。明代の洪武年間に設立し、明・清代から現在までおよそ600年にわたり青い岩山が多いことでその名を馳せている。