寧波の雪竇寺は南宋時代に仏教禅宗十刹のひとつとして認められた。1600年以上の歴史を誇る。長年線香が燃えつづける雪竇寺では、数多くの高僧が輩出された。