一週刊  第93号  2008年10月30日 

 
 
        
   

 

 

自転車に乗ることがヘルシー・エコなライフスタイルに

 いつ頃のことだったか、永久・鳳凰・飛鳩といったブランドの自転車が、人々の生活の中に深く広く浸透していた頃があった。当時、自転車と言えば人々にとって欠かせない交通手段であり、生活水準を反映するひとつの指標でもあった。社会の発展、そして生活水準の向上に伴い、自転車は徐々に自動車などの交通手段に変わっていった。そして現在、環境保護・エネルギー問題などから、自転車に乗ることがまた、人々にとって健康的かつ環境に優しいライフスタイルのひとつとして見直されている。

► 自転車に乗ることがヘルシー・エコなライフスタイルに(1)

► 自転車に乗ることがヘルシー・エコなライフスタイルに(2)

► 自転車に乗ることがヘルシー・エコなライフスタイルに(3)

 
 
 

 人々の娯楽:茶道の復活

北京の街を歩いていると、お茶の店が多いことに気づくでしょう。お茶の店はここ数年、いつの間にか増えた感じがします。大抵のお店で試飲ができ、さらにプーアル茶の専門店なら、「功夫茶」という茶道をゆっくり楽しむこともできます。「功夫茶」とは、お茶の名称ではなく、茶道の一種です。「功夫」は、「時間」や「手間」という意味の中国語で、「功夫茶」は、「時間と手間を掛けて飲むお茶」という意味になります。「功夫茶」に使われる急須や茶碗は大変小さいです。茶碗は卵の半分の大きさしかありません。そのため、何回も何回も淹れなければならず、その動作を繰り返す中で、心が静まってきます...>>

 
 
 心に残るあの人この人

 パラリンピックに参加した多くの障害者たちは、自らの強靭さをもって、私たちに努力と向上することの大切さを教えてくれた。永遠に踊り続ける 李月さん  パラリンピックの開会式で、右足に赤いトウシューズを履き、華麗にしなやかに踊った車椅子の少女、李月さん。四川汶川大地震で大きな被害が出た北川県出身の11歳だ...>>

 常夏のパラダイス 海南島三亜市

► 海南島は中国最南端にある島で、1998年海南省に昇格しました。三亜市は海南島の最南端にあり、中国最南端の都市であると同時に中国で唯一の熱帯リゾート観光都市でもあります。北半球の国々で大雪が降っている時でも、三亜市では暖かな日差しが降り注いでいます...>>

 
 

 
     

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 5820-3719