一週刊  第100号  2008年12月19日 

 
 
        
   

 

 

「給与ゼロ」でも就職したい 上海の大卒生就職戦線

 上海で13日に行われた就職説明会では、開場3時間前の朝6時、空がようやく明るくなる前から、多くの大学生が長い列をつくっていた。東方早報が伝えた。

 今回の就職説明会は、中国人材資源サービスの「上海外服」が上海西南地区の5大学(上海交通大学、華東理工大学、華東師範大学、華東政法大学、東華大学)と共同で開催したもの。東華大学の体育館で行われた。全国各地から就職活動中の学生が集まり、入場者数は数万人となった。上海西南地区の5大学に在籍する学部生と大学院生だけでも3万人以上にのぼった...>> 

 
 
 

 日本青少年友好代表団の一行千人が中国に到着

 中国政府の招きに応じ日本政府は、福田康夫元首相を名誉顧問、元外務大臣で日中友好議員連盟の高村正彦会長を総団長とする青少年友好代表団を派遣し、その約1000人が12月18日、9つのルートで続々と中国に到着した。代表団は今後、北京、寧波、杭州、瀋陽、大連、済南、青島、深セン、広州、西安、南昌、上海、天津などを分かれて訪問し、オリンピックが行われたスポーツ施設や経済技術開発区、民俗文化の観光名所などを訪問する。また企業や地域社会、大学、農村を視察し、ホームステイや家庭訪問をして、中国の青少年と交流を行い、中日双方が北京で開催する「中日青少年友好交流年」の閉幕式にも出席する...>>

 
 
 中国で最も裕福な教師―兪敏洪さん

 北京大学を出た1人の英語教師が中国の改革・開放の波に乗って浮き沈みしつつ、今では民間の英語教育分野におけるリーダーの1人となり、広範な若者たちに「人生の教師」と呼ばれるまでになった。その人は新東方教育技術有限公司(株)の創始者である兪敏洪さんだ...>>

 遥かなる古都、洪江

 洪江市は湖南省西南部に位置し、写真家が好んで通うところである。洪江への旅はたった2日間だったが、今回の湖南の旅は深い印象を残した。洪江は中国湖南省懐化市に属する。小さな洪江の町は東から西に抜けるのに1時間とかからない。ところが、この狭い場所に、洞庭湖から長江に注ぐ沅水•巫水•舞水が集まっていて...>>

 
 

 
     

このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。 掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
[email protected]
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 5820-3719