中国語版へ

Vol.20(2009/04/20発行)

【特集】

堺屋太一氏インタビュー「上海万博は必ず成功する」

経済企画庁長官の経験もある堺屋太一氏は現在、上海万博の日本側顧問を担当し、民間で作る日本産業館の総合プロデューサーも務めている。「中日経済情報週刊」は3月29日、中日経済シンポジウムで中国を訪れていた堺屋氏を北京のペニンシュラホテルでインタビューした。

堺屋氏はまず、上海万博の日本館の準備状況を説明した。堺屋氏によると、日本の政府と民間が設ける2つのパビリオンの準備状況は順調で、各種の準備活動はほぼ完了し、資金と出展企業もほぼ用意が整っている。「万博は必ず成功するので、中国の皆さんは安心してほしい」と堺屋氏は胸を張る。

more

グローバルな経済危機と気候変動への対応

日本の内閣経済社会総合研究所が主催した「中国の経済発展と日中経済関係シンポジウム」が3月28日、北京の王府半島(ペニンシュラ北京)ホテルで開催さ れ、清華大学国情研究センターの胡鞍鋼主任が「グローバルな経済危機と気候変動への対応」と題する報告を行った。以下は報告の主な内容である。

more

【NRIの視点】

中国の『外知導入』 葉華 (pdf)

【評論】

中国人◆日本を見る(上)
中国人◆日本を見る(下)

1990年代末の在日中国人、特に留学生の生活の記録として「九州華報」は現代の中国人の日本留学史上に重要な足跡を残している。「九州華報」は停刊、 復刊という複雑な経過を経た後に「蔚藍」という名の雑誌となった。週刊では「九州華報」の創刊者で蔚藍集団董事長(代表取締役)の岳立柱氏にインタビュー し、真実の日本の縮図を読者に示したいと考えた。以下はインタビューの実録内容だ。

……

【人民リサーチ】

馬竜竜 中国人民大学流通研究センター、中商流通生産力促進センターは2009年3月26日北京で共同で初めての「中国都市流通競争力報告」を発表した。 報告によると、上海、広州、北京の流通競争力が中国大陸部の大・中規模都市33カ所でトップ3となっている。中国大陸部の大・中規模都市33カ所の流通競 争力を全面的に比較、ランキングしたもので、総合指数トップ10は次の都市だ。上海、広州、北京、天津、重慶、青島、大連、深セン、武漢、成都。

  「中国都市流通競争力報告」は中商流通生産力促進センターと中国人民大学流通研究センターの研究スタッフによる共同の努力の成果で、中国の商品流通と市場 運行の長期的なモニタリングを基盤とし、各主要都市の総合的な流通競争力及びそれぞれの流通水準や能力に対する概括的なまとめ、記述である。同研究は「都 市流通競争力評価指標システム」をより所とする、全国初のものだ。

初の「中国の都市の流通競争報告」の発表成功
「中国の都市の流通競争力報告」記者会見発言
【ニュース】
ユニクロ、中国でオンライン販売を開始 淘宝網と協力 日経新聞社長「中国GDPは2010年に日本を超える」
マクロデータが示す中国経済の8つの好材料 日本企業の中国撤退が増加 その原因は?
小排気量の大型車、自動車市場の新トレンド 農村と都市の消費格差が拡大 「少なくとも10年の後れ」
日産、工業情報化部とゼロ・エミッション車で協力 中国経済データの真実性に世界が注目 統計局が意見
注目集める「エコ鉄道」 高速鉄道は汚染ゼロ 日本の新経済刺激プランは経済の起爆剤となるか?
中国の文化産業、高速成長期へ 新技術が追い風に 中国銀行業の利潤総額、世界トップに 08年
有名ブランドが国内消費を牽引 調査結果 上海からの海外旅行、日本が人気トップに タイ動乱も影響
人民元の国際化に必要な2つの「3ステップ」 経済ニュースから読む中日関係の行方
対外貿易の人民元建て決済、上海など5市で試験的にスタート 不動産意識調査 「一戸建て派」の日本、「マンション派」の中国
上海モーターショー、アジア最大のモーターショーに 不況の日本工作機械産業、中国市場に期待
中国富裕層が持つ7つの消費傾向 お嬢様型、新貴族型・・・

発行形式

『中日経済情報週刊』はサービス運営期間中、毎月5日・20日の月2回発行し、その後、本格的に週1回の発行に切り替わります。中日間の経済・貿易に従事する関係者をはじめ、国際的な視野に立って資源を開発したい中日政府の指導者、投資家、企業家、ビジネスマン、研究者の方々への情報サービスをご提供します。

サービス運営期間中、中日両国間に関する投資、企業招致、事業プロジェクト、業界情報など無料で掲載する関連ニュースを受け付けております。選考されたニュースについては、中日の読者にいち速く情報が配信されます。

E-mail:[email protected] / tel:86-10-65574990 / fax:86-10-65579038

人民日報社概況 | 人民網について | 日本語版について | ORI国際産学研究について | 広告受け付け | 情報調査研究 | ご意見・お問合せ

◎本刊に掲載の記事の著作権は人民網日本語版にあるか、著作権者が人民網日本語版の使用を許諾したものです。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。(特別注記を除く)