中国語版へ

Vol.46(2010/05/20発行)

【特集】

第2回中米戦略・経済対話

 第2回中米戦略・経済対話が今月24-25日に北京で開催される。専門家は中米のグローバル協力、経済バランス回復、人民元為替相場、新エネルギー協力などが今回の対話の重点になるとみている...

株式市場のあいつぐ下落はなぜ?

 4月中旬以降、上海・深セン両証券取引所は半年あまりの変動期を経て、加速度的な下落期に入った。4月15日の最高値を基準にすると、上海総合指数は3181.66ポイントから5月12日には2604.20ポイントまで下落し、最大の下げ幅は18%を超えた...

【中国法教室】

【ニュース】
上海万博 「Made in China」への啓発 日本政府、中国人の個人ビザ発給緩和へ
国際債券大国の地位をどのように引き上げるか? 満1歳の中国3G市場 発展を邪魔するのは?
中国、経済発展状況に応じて人民元レート政策を改善 米商務省代表団の訪中で遠のく保護主義
自動車工業トップ30社、半数は民営企業 高速鉄道を欧州とつなぐ計画は当面ない
中国、「80年代生まれ」が消費市場の主役に 第2回中米戦略・経済対話:経済的背景は?
1-3月新規の外資系企業数、4811社 中国のネットショッピング市場規模 今年は4900億元超
中国は「借金大国」になるのか? 中国経済は「風邪気味」? 外は冷え中は熱く
上海万博が観光業にもたらす巨大なビジネスチャンス 不動産市場 新政策スタートから1カ月
中国の富豪、海外旅行でのクレジットカード利用額50億元近くに 中国、“文化経済”時代の到来

発行形式

『中日経済情報週刊』はサービス運営期間中、毎月5日・20日の月2回発行し、その後、本格的に週1回の発行に切り替わります。中日間の経済・貿易に従事する関係者をはじめ、国際的な視野に立って資源を開発したい中日政府の指導者、投資家、企業家、ビジネスマン、研究者の方々への情報サービスをご提供します。

サービス運営期間中、中日両国間に関する投資、企業招致、事業プロジェクト、業界情報など無料で掲載する関連ニュースを受け付けております。選考されたニュースについては、中日の読者にいち速く情報が配信されます。

E-mail:[email protected] / tel:86-10-6536-3679 / fax:86-10-6536-8386

人民日報社概況 | 人民網について | 日本語版について | ORI国際産学研究について | 広告受け付け | 情報調査研究 | ご意見・お問合せ

◎本刊に掲載の記事の著作権は人民網日本語版にあるか、著作権者が人民網日本語版の使用を許諾したものです。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。(特別注記を除く)