中国語版へ

Vol.51(2010/08/05発行)

【特集】

円が15年ぶり高値更新 中国経済にも影響か

 評論家は、中日の二国間貿易が増加し、円の大幅上昇は中国経済と中国の対日輸出企業に多かれ少なかれ影響をもたらし、円高の日本経済への打撃で日本の政策決定者が円の一方的な上昇による悪影響を見極める助けになると見ている。また、日本政府の円高への対処法は、人民元切り上げ問題の参考にもなるという...

100円=8元の時代に突入 悲喜こもごも

 ある統計によると、年初以来、北京・日本間の往復航空券が20%から30%値上がりし、日本団体ツアーの平均価格も25-30%値上がりした。ある分析によると、円高により、現在日本を訪れている観光客の買い物に必要な費用が増えるだけでなく、今後数カ月間は中国の各旅行社が企画するツアーの価格が全体的に値上がりすることが予想されるという...

【中国法教室】

【ニュース】
中国の若者の間で懐かしのグッズが流行 モデル転換の道を歩む中国製造業
アジア中小上場企業上位200社番付 中国が最多 姿を現しつつある中国の高速鉄道経済
中国の自動車販売台数、今年8カ月で1千万台突破 ニーズ高まる海外産粉ミルク 問題も続々
3D市場、中日韓の混戦模様 国内初のリスクヘッジファンド商品が登場
米日中央銀行がドル・円増札 世界経済への影響は? 個人による物品郵送、課税限度額を50元に引き下げ
「川気東送」プロジェクト 商用運転スタート GDPで日本を3回追い抜いた中国
中日両国 長期的な視野で着実な協力を 日本経済をじりじり焦がす円高 企業は海外へ逃避
中日経済対話:強気の中国、焦燥感抱く日本 海外メディア「重慶は世界の未来の星」投資に潜在力
トウモロコシガソリンの生産停止を 専門家が警告 上海の外資系企業、生存率が全国平均を20p上回る
外資系旅行社の海外ツアー取り扱いが解禁へ 世界一多忙な北京自動車産業 あと5年で飽和状態に
世界2位を謙遜する中国 西側諸国は批判 「産業青書」が予測する中国四大産業の見通し

発行形式

『中日経済情報週刊』はサービス運営期間中、毎月5日・20日の月2回発行し、その後、本格的に週1回の発行に切り替わります。中日間の経済・貿易に従事する関係者をはじめ、国際的な視野に立って資源を開発したい中日政府の指導者、投資家、企業家、ビジネスマン、研究者の方々への情報サービスをご提供します。

サービス運営期間中、中日両国間に関する投資、企業招致、事業プロジェクト、業界情報など無料で掲載する関連ニュースを受け付けております。選考されたニュースについては、中日の読者にいち速く情報が配信されます。

E-mail:[email protected] / tel:86-10-6536-3679 / fax:86-10-6536-8386

人民日報社概況 | 人民網について | 日本語版について | ORI国際産学研究について | 広告受け付け | 情報調査研究 | ご意見・お問合せ

◎本刊に掲載の記事の著作権は人民網日本語版にあるか、著作権者が人民網日本語版の使用を許諾したものです。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。(特別注記を除く)