中国語版へ

Vol.55(2010/10/20発行)

【特集】

第12次五カ年計画を展望

第12次五カ年計画の5大目標

 中国共産党の第17期中央委員会第5回全体会議が15日に開かれ、「第12次五カ年計画(2010年-15年)」は最終決定段階に入った。中身のあるGDP成長と都市化により内需牽引、ハイエンド分野の製造業の育成、戦略的新興産業の成長加速、所得分配構造の調整を進めることが第12次五カ年計画の5つの主要路線となる、と専門家の多くが認識する...

第12次五カ年計画 中国経済が直面する10大試練

 あと数カ月で、中国社会は「第12次五カ年計画」の期間に突入する。今後5年間で、中国の発展は歴史的なターニングポイントを迎えることとなるだろう。また、中国経済は国内外の2方面から来る10の試練に直面することになる...

7大産業、今後20年間で世界トップレベル目指す

 中国は今後20年間をかけて、省エネ・環境保護、次世代情報技術など7大戦略性新興産業の全体的なイノベーション能力と産業発展レベルを世界トップレベルにまで高め、経済社会の持続可能な発展に向けて強力なサポートを提供していく...

【中国法教室】

【ニュース】
大陸部、日本抜き台湾観光客トップに 人民銀、3年ぶり金利引き上げ 0.25%
この5年を振り返る:所得向上、消費奨励 上海・深セン株式市場で計4886億元の売買高記録
3Dテレビ、市場は冷やか 韓国製の人気が日本製上回る/a> 中国人による日本での不動産購入熱が徐々に上昇
中国にはレアアースを合理的に使用する権利がある GDPに反映されない日本の優位性
日本、中国抜き最大の米国債保有国に 2年ぶり 大陸部外の銀行カードによる引き出し、1回3千元に制限 中国
西側7カ国が人民元包囲網 日本の出方は? 「人民元改革=人民元上昇ではない」外匯局
中国民間企業500強 トップ3は沙鋼・蘇寧・聯想 特許件数「来年は中国が日米を抜く」報告書
富士山周辺ホテル 半分以上が中国資本に 韓国とEUがFTAに正式署名 中日韓の競争は熾烈化
IMF「中国は世界の五大重要経済体の一つ」 中国のサービス経済時代、2015年に到来か?
中国 8月に日本国債を大量に売り越し 中国経済の伸び率、今年10.5%来年9.6% IMF見通し
電器・電子製品廃棄物の回収処理を規範化 「5年後に都市人口が農村人口超える」都市状況報告

発行形式

『中日経済情報週刊』はサービス運営期間中、毎月5日・20日の月2回発行し、その後、本格的に週1回の発行に切り替わります。中日間の経済・貿易に従事する関係者をはじめ、国際的な視野に立って資源を開発したい中日政府の指導者、投資家、企業家、ビジネスマン、研究者の方々への情報サービスをご提供します。

サービス運営期間中、中日両国間に関する投資、企業招致、事業プロジェクト、業界情報など無料で掲載する関連ニュースを受け付けております。選考されたニュースについては、中日の読者にいち速く情報が配信されます。

E-mail:chenjj@peopledaily.com.cn / tel:86-10-6536-3679 / fax:86-10-6536-8386

人民日報社概況 | 人民網について | 日本語版について | ORI国際産学研究について | 広告受け付け | 情報調査研究 | ご意見・お問合せ

◎本刊に掲載の記事の著作権は人民網日本語版にあるか、著作権者が人民網日本語版の使用を許諾したものです。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。(特別注記を除く)