中国語版へ

Vol.64(2011/03/20発行)

【特集】

東日本大震災 中日貿易に与える打撃は

地震は日本の製造業に巨大なダメージを与えた。被災地は日本の自動車メーカーや電気機械メーカーの主要な生産拠点の一つであり、損失は大きく、操業停止を発表せざるを得なくなった。東芝のチップが生産停止になって世界中でチップが不足し、大型の製鉄所数カ所も操業を停止した...

東日本大震災 中国の生活・経済活動にも影響

このほど発生した東日本大震災による被害がどれくらいのものか、今はまだ統計を取れる段階ではないが、日本の最大の貿易相手国である中国にも、地震の影響が及んでいる。日本製粉ミルクの売り切れ現象に、このことが最もよく見て取れる...

【中日対訳】

           
【ニュース】
東日本大震災 世界のIT製品供給チェーンに波及 東日本大震災、中日両国民の感情を近づける契機に
陳言氏:東日本大震災による経済的損失は甚大 消費意欲が1999年以来最低に 人民銀調査
海口総合保税区が運営スタート 人民元に世界的な準備通貨への発展の可能性
宝鋼 対日輸出への影響は大きくない 雲南・日本の銀聯システムに問題なし
中国民航、中日路線ニーズに全力で対応 「カロリーゼロ」は嘘 サントリーに136万元の罰金
34項目の銀行サービスが無料に 工商総局 「中国企業による日本企業の商標登録」問題に回答
地震で聯想・トヨタ・東芝が相次いで生産停 「国内貿易発展計画」4月に発表へ 新中国初
百度文庫の著作権侵害、非難の的に 中国銀聯 シティバンクとアジア7カ国で業務展開
本の対中ODA削減、余裕で受け止める中国 中国最大の課題は「みんなで豊かになる」こと
世界で最も勤勉な国ランキング 日本が1位、中国は10位 世界企業上位500社 中国は日本の4分の3
「十二五」:地域経済の発展構図 経済発展方式の転換加速 7つのキーワード
中国の発展戦略の世界的な意義は? 海外メディア、今年の「両会」から中国の新たな5年を占う

発行形式

『中日経済情報週刊』はサービス運営期間中、毎月5日・20日の月2回発行し、その後、本格的に週1回の発行に切り替わります。中日間の経済・貿易に従事する関係者をはじめ、国際的な視野に立って資源を開発したい中日政府の指導者、投資家、企業家、ビジネスマン、研究者の方々への情報サービスをご提供します。

サービス運営期間中、中日両国間に関する投資、企業招致、事業プロジェクト、業界情報などの掲載依頼を受け付けております。選考されたニュースについては、中日の読者にいち速く情報が配信されます。

E-mail:[email protected] / tel:86-10-6536-3679 / fax:86-10-6536-8386

人民日報社概況 | 人民網について | 日本語版について | ORI国際産学研究について | 広告受け付け | 情報調査研究 | ご意見・お問合せ

◎本刊に掲載の記事の著作権は人民網日本語版にあるか、著作権者が人民網日本語版の使用を許諾したものです。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。(特別注記を除く)