中国語版へ

Vol.65(2011/04/20発行)

【特集】

日本農産品の輸入制限措置は妥当 商務部

日本のメディアがこのほど中国が食品などの日本産製品の輸入を停止したと報じたことについて、「こうしたやり方は危機の発生後に公共の安全を考慮してのことであり、国際社会と比較しても適切なものであり、何か特別な意図があるわけではない...

世界の穀物問題 中国に責任押しつけるのは暴論

世界が発展をめぐる新たな問題に直面するたびに、一連の非論理的な「中国脅威論」が登場する。最近の国際市場における穀物価格の上昇もまた中国に関連づけて語られている。日本の情報誌「SAPIO」などは「中国が地球を食い尽くす」とまで言い放っている...

【中日対訳】

           
【ニュース】
日本地震は産業チェーンに影響 商務部 東日本大震災、中日両国民の感情を近づける契機に
日本の三洋電機と国美が提携 中国市場の争奪戦再開 上海モーターショー 新車75台がお目見え
中国の対外直接投資2673億ドルに 投資環境に問題も 上海国際プレジャーボート展 数千万元にも買手
山東省の農産物:震災後、日本が最大の輸出先に 5年で給与所得を2倍に 人力資源・社会保障部
トヨタ自動車 日本国内工場での生産を再開 浦東地区 外資系企業の投資成功率が全国トップ
中国企業 日本地震による生産への影響に積極対応 中国人の海外旅行、その将来性に多くの国が期待
経済成長が最も速い世界10都市のうち9都市は中国 トップの座降りた日本家電産業 技術的優位生かせず
日本 今後の30年はどうなる 日本は震災で「二流国家」となってしまうのか?
中国製鋼材の対日輸出、復興特需が追い風に 中国の対アセアン貿易額、対日本を上回る
自動車市場が直面する5つの困難 博鰲アジアフォーラム 日本経済界の要人が多数出席へ
日本12都県産の農産物を輸入禁止に 商務部長「中国経済の新たな位置づけを模索すべき」
中国 東日本大震災の影響でも3Dテレビ普及へ 中国が世界を買い占める?

発行形式

『中日経済情報週刊』はサービス運営期間中、毎月5日・20日の月2回発行し、その後、本格的に週1回の発行に切り替わります。中日間の経済・貿易に従事する関係者をはじめ、国際的な視野に立って資源を開発したい中日政府の指導者、投資家、企業家、ビジネスマン、研究者の方々への情報サービスをご提供します。

サービス運営期間中、中日両国間に関する投資、企業招致、事業プロジェクト、業界情報などの掲載依頼を受け付けております。選考されたニュースについては、中日の読者にいち速く情報が配信されます。

E-mail:[email protected] / tel:86-10-6536-3679 / fax:86-10-6536-8386

人民日報社概況 | 人民網について | 日本語版について | ORI国際産学研究について | 広告受け付け | 情報調査研究 | ご意見・お問合せ

◎本刊に掲載の記事の著作権は人民網日本語版にあるか、著作権者が人民網日本語版の使用を許諾したものです。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。(特別注記を除く)