中国語版へ

Vol.74(2011/09/05発行)

【特集】

80年代に「米国を買い占めた」日本の経験に学べ

 米国メディアは最近、「中国からの投資資金が近頃、ニューヨークなどの不動産市場に大量に流入している。まるで日本からの資金が米国に大量流入した1980年代のようだ」と盛んに報道している...

中国 自動車保有台数世界2位は災難か、それともチャンスか?

 米国の自動車専門誌「ワーズ・オート」は8月16日、乗用車、トラック、バスを含む、世界で使用中の各種自動車の数が10億台を突破したと発表した。うち、最大の自動車保有国は米国で、保有台数は2億4千万台、2位は中国で7800万台、3位は日本で7400万台だった...

【中日対訳】

                  
【ニュース】
世界企業500強の中国企業には中核的競争力が不足 伊藤忠152億円出資し山東如意と資本提携
日本生命、東日本大震災の保険金支払額が192億円に ア粉ミルク各社、可塑剤の混入はなし
フォーブス、中国の税負担レベルを誇大評価 聯華が日本企業と医学化粧品店を開業 上海
春秋航空、日本支社の設立を予定 アジア中小企業200社、中国企業が最多
最も安全な航空会社、アジアからは唯一JALがランクイン 米メディア:中国はまもなく「失われた10年」を迎える
新個人所得税法まもなく施行 6千万人が税免除 中国は世界の資本輸出大国の仲間入り
日本「就職冰河期」でも留学生は就職で復興貢献希望 野田氏が民主党代表に当選、焦眉の急は円高対策
中国人消費者は多国籍企業に差別されている マルチビザによる景気刺激策、効果が予想を下回る
「中国の発展経験は重要な参考例」世界銀行副総裁 「ポスト菅」時代 次期首相候補者の経済政策は?
日本の新首相が直面する5課題 経済・債務危機など 外国企業の社会貢献活動、中国市場における成功のカギに
中国玩具産業は試練に直面 EUが過酷な法規制 蓬莱油田の原油流出事故、企業の責任追及を徹底
中国のインターネットは「変化」の10年間に突入 ムーディーズの日本国債格下げは「余計な世話」
長崎と上海を結ぶ新航路が開通へ、中国人観光客をおもてなし 中国に国よりも豊かな「アップル社のような企業」は育たない
女性の就業率向上は本当に日本経済を救うか? 日系車が危機に直面 ブランドイメージ低下が一因

発行形式

『中日経済情報週刊』はサービス運営期間中、毎月5日・20日の月2回発行し、その後、本格的に週1回の発行に切り替わります。中日間の経済・貿易に従事する関係者をはじめ、国際的な視野に立って資源を開発したい中日政府の指導者、投資家、企業家、ビジネスマン、研究者の方々への情報サービスをご提供します。

サービス運営期間中、中日両国間に関する投資、企業招致、事業プロジェクト、業界情報などの掲載依頼を受け付けております。選考されたニュースについては、中日の読者にいち速く情報が配信されます。

E-mail:[email protected] / tel:86-10-6536-3679 / fax:86-10-6536-8386

人民日報社概況 | 人民網について | 日本語版について | ORI国際産学研究について | 広告受け付け | 情報調査研究 | ご意見・お問合せ

◎本刊に掲載の記事の著作権は人民網日本語版にあるか、著作権者が人民網日本語版の使用を許諾したものです。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。(特別注記を除く)