中国語版へ

Vol.89(2012/05/05発行)

【特集】

中国の対日直接投資、4年間で20倍増に

 日本市場において、マクドナルド、IBM、マイクロソフト等の少数の成功事例を除き、多くのグローバル企業は小規模かつ低利益の経営を強いられている。だがこの局面に変化が生じつつある...

国家資本主義を出して中国を語るな

 最近、西側の政府関係者や学術関係者の中に、中国が「国家資本主義」を推進していると非難する人がいる。中国は国有企業が資源を独占し、外資系企業の発展の可能性を狭め、不公平な競争を進めているとし...

【中日対訳】

                   
【ニュース】
消費者の約8割、クラウドテレビの概念「あいまい」 豪州富豪の「タイタニック2号」中国企業が建造
中米関係の発展、実質的な議論が重要 列車実名制度の乗車券紛失対策スタート 10日から
第4回中米戦略・経済対話、3日より北京で開催 中国市場に期待を寄せる世界の航空会社
中国の茶葉は安全、残留農薬に厳格な基準を設定 多国籍企業の税金逃れは年間300億元 中国に痛手
最も「稼いだ」中央企業10社 1秒で3万元 広汽ホンダ 年内にも第3生産ラインが着工
中国の昨年の対外投資収益は1280億ドル 中国の出稼ぎ労働者総数が2億5千万人以上に
日本最大の電気通信企業が北京に中国本社を設立 人民網上場、海外メディアから高い関心
ここ数代で最も厳しいオバマ政権の対中輸出規制 中国経済の減速、米国にとってはチャンス
北京モーターショー、富豪が5億円超の高級車を予約 アップル社、中国での営業収入が新記録
中国観光地の入場料、海外と比べ割高 中国SNSユーザーが3億人に、新たな消費トレンド形成
人民銀「世界一の帽子はかぶれない」 中国高速鉄道 十二五期間もスピードアップ
中日韓、自由貿易圏交渉の機は熟した 上海市、日本中小企業に特化した産業パークを設立
中国人訪日客数、史上最多に 3月 IMFの資金基盤強化、中国のメリットとは
日本、あの手この手で中国人観光客を誘致 ハイアールの三洋買収 文化の融合がポイント
海南省が日本市場開拓に本腰、4時間の直通便を検討 百度・楽天の合弁サイトがサービス停止 27日から
中国、日本を抜き世界2位の映画市場に 中国の汎用航空は発展チャンスの時期に
中国中央銀行、IMF資金基盤強化に参加意向を示す 北京モーターショー、世界初公開の注目車種が登場

発行形式

『中日経済情報週刊』はサービス運営期間中、毎月5日・20日の月2回発行し、その後、本格的に週1回の発行に切り替わります。中日間の経済・貿易に従事する関係者をはじめ、国際的な視野に立って資源を開発したい中日政府の指導者、投資家、企業家、ビジネスマン、研究者の方々への情報サービスをご提供します。

サービス運営期間中、中日両国間に関する投資、企業招致、事業プロジェクト、業界情報などの掲載依頼を受け付けております。選考されたニュースについては、中日の読者にいち速く情報が配信されます。

E-mail:[email protected] / tel:86-10-6536-3679 / fax:86-10-6536-8386

人民日報社概況 | 人民網について | 日本語版について | ORI国際産学研究について | 広告受け付け | 情報調査研究 | ご意見・お問合せ

◎本刊に掲載の記事の著作権は人民網日本語版にあるか、著作権者が人民網日本語版の使用を許諾したものです。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。(特別注記を除く)