中国語版へ

Vol.99(2012/10/20発行)

【特集】

日本経済は今後も没落を続けるのか?

 今の30歳以上の大多数は、高校・大学・大学院で勉強する際、日本の情況がとてもうらやましいと感じてきた。ここで言う日本というのは、より精確に言えば「日本国」という地理的な概念ではなく、この国の経済、すなわち「日本という企業」のことだ...

トヨタが中国市場を放棄? 釣魚島問題で売上半減

 今年、自動車販売台数の世界一を奪還した日本のトヨタ自動車だが、中国市場での販売台数減少を受けて、意欲満々の計画を変更せざるを得なくなるものと予想される...

【中日対訳】

                   
【ニュース】
日本経済、再び「失われた10年」を迎えるのか? 釣魚島問題、苦境に立たされた日本企業
日本製部品使用企業の7割「新サプライヤー探す」 グローバル経済は来年も泥沼の中?
中国での日本車販売不振、中国市場の軽視も理由 日本家電、衰退の原因は釣魚島問題だけではない
人民元の国際化は市場が主導=易綱副総裁 米下院の華為に対する「冷酷な仕打ち」はなぜ?
IMF報告書:高まる金融不安定化のリスク 航空各社、中国-日本便の運航に影響
日系車不買響く 9月の中国自動車販売が減少 専門家:中日経済関係の対処、市場の力を活かすべき
日本がレアアース研究加速、中国依存の脱却目指す 華為・中興の封じ込めにみる米国の冷戦思考
トヨタ「中国戦略に変更なし」目標135万台 日本当局は経済の衰退で目を覚ますか?
中国企業、米国への進出に「国家安全」の赤信号 中日金融提携、氷河期に突入
欧州債務危機が長期化、次の財政破綻は日本か 米国「推定有罪」の醜態 華為・中興は脅威ではない
米下院報告書「華為・中興は安全保障上の脅威」 中国資本企業の海外投資失敗はメカニズムに原因?
中国企業500社番付 大規模化より質の向上が重要 中国の老舗ブランド 生き残るか?消え去るか?
中国製造業の海外移転、専門家は時期尚早と指摘 大型連休が「トラブルウィーク」になったのはなぜ?
広汽トヨタが「車を壊されたオーナーへの補償」を発表 警察の証明書が必要 不動産価格の高騰が離婚率の上昇を招く?
中国人の日本旅行キャンセル相次ぐ、観光立国に打撃 中国の給与レベル あと何年で欧米並みに?
メードインASEANがメードインチャイナに挑戦? 人民財評:日本の経済構造は致命的な弱点
フィリピン 在中国日本企業の工場移転を誘致 高級ブランド、中国市場の業績に変化

発行形式

『中日経済情報週刊』はサービス運営期間中、毎月5日・20日の月2回発行し、その後、本格的に週1回の発行に切り替わります。中日間の経済・貿易に従事する関係者をはじめ、国際的な視野に立って資源を開発したい中日政府の指導者、投資家、企業家、ビジネスマン、研究者の方々への情報サービスをご提供します。

サービス運営期間中、中日両国間に関する投資、企業招致、事業プロジェクト、業界情報などの掲載依頼を受け付けております。選考されたニュースについては、中日の読者にいち速く情報が配信されます。

E-mail:[email protected] / tel:86-10-6536-3679 / fax:86-10-6536-8386

人民日報社概況 | 人民網について | 日本語版について | ORI国際産学研究について | 広告受け付け | 情報調査研究 | ご意見・お問合せ

◎本刊に掲載の記事の著作権は人民網日本語版にあるか、著作権者が人民網日本語版の使用を許諾したものです。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。(特別注記を除く)