第二回中国人の日本語作文コンクール受賞作品集  
 
開催報告
受賞者一覧
受賞者写真一覧
受賞作品集の序
2007年・第三回「中国人の日本語作文コンクール」募集案内
編集者付記
日本僑報社・日中交流研究所が主催する「中国人の日本語作文コンクール」が2005年から行われ、今年で二回目となります。同コンクールの目的は中日両国の相互理解の促進である。今回は109大学の1616編の応募から上位六十四編を受賞作品として選びました。

特集資料の提供:日本僑報社・日中交流研究所
 
 
特賞
壁を取り除きたい
    「そんなに日本に行きたいなら、さっさと行けよ」
  「はい、私、日本に行きます。真実の日本と日本人をこの目で見に行きます。帰った時、日本ではこんな所に行った、こんなものに感動した、こんな優しい日本人と出会ったなど、ありのままの日本をすべてあなたたちに見せたい、伝えたいのです」...
作者:付暁せん     吉林大学   
 
表彰式に参加する受賞者の皆さん
 
一等賞
ドラえもんへの手紙 (集美大学 陳 楠)
永遠のワンダーフォーゲル(北京師範大学 雷 蕾)
友好のバトンを受け取ろう(洛陽外国語学院 石金花)
 
二等賞
日本語と私 (江西財経大学 陳 茜)
私から見た日中友好(上海交通大学 周燿琳)
日本人の「以心伝心」 (山東大学威海分校 庄 恒)
教室は間違うところです(遼寧師範大学 劉 麗)
日中友好のために―私の架け橋 (遼寧師範大学 王 瑩)
美しい日本語との出会い (蘭州理工大学 王イン艶)
日本語と私(瀋陽師範大学 張 嵬)
情は人の為ならず (洛陽外国語学院 張光新)
中日関係のステレオタイプ(厦門大学 王虹娜)
中日友好を深めるにはどうしたらいいか(対外経済貿易大学 許 峰)
 
三等賞(略)
このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8256  北京 (010) 6536-8359  MAIL: info@peopledaily.co.jp