第四回中国人の日本語作文コンクール受賞作品集  
 
開催報告
受賞者一覧
佳作賞受賞者一覧
受賞作品集の序
2009年・第五回「中国人の日本語作文コンクール」募集案内
編集者付記
日本僑報社・日中交流研究所が主催する「中国人の日本語作文コンクール」は、2005年から行われ、今回で四回目です。

 第四回は、北京オリンピック・日中青少年交流年を記念し、日中両国の相互理解の促進を目的とし、1822本の応募から上位55編を受賞作品として選びました。
特集資料の提供:日本僑報社・日中交流研究所
 
 
◇学生の部
最優秀賞・日本大使賞
私の知っている日本人

 血だらけの槍を振り回しているちょび髭の軍人たち。それが私がテレビで知った最初の日本人だった。小学生だった私は「日本人って人殺しばっかりね」と言った。そばにいる父は「お前のお祖父さんは日本人に殺されたんだ」とひとこと言って黙り込んだ。その日から私にとって日本人は敵になった...

作者:徐バイ     北京大学
 
表彰式に参加する受賞者と来賓の皆さん
 
一等賞
種を蒔く日本人(楊志偉 青島農業大学)
中日友好のために ―私にできること(馬曉曉 湘潭大学)
私の知っている日本人(欧陽展鳴 広東工業大学)
 
二等賞
春風に乗った桜(張若童 集美大学)
母の態度の変化から考える中日WIN WIN関係(葉麗麗 華中師範大学)
父・私・WIN WIN関係(張傑 山東大学威海分校翻訳学院)
鈴木先生と出会って(宋春テイ 浙江林学院外国語学院)
黄土高原の空で響いている日本語(叢晶 北京郵電大学)
本当にただの夢ですか(袁少玲 曁南大学)
必ず行く(賀逢申 上海師範大学外国語学院)
「憤青」時代、来ないよう(賀俊斌 西安外国語大学)
戦略互恵、笑顔で未来を作ろう―日中「ウィンウィン」関係を築くには(呉クン 対外経済貿易大学)
坂本先生と私(周麗萍 浙江林学院)
 
三等賞(略)
 
◇社会人の部
最優秀賞・日本大使賞
私が出会った日本人たち(張桐赫 湘潭大学外国語学院)
 
等賞
私の知っている日本人(葛寧 花旗数据処理(上海)有限公司大連分公司)
言葉は通じなくても心は通じる(李榛 青島日本人学校)
日中WIN WIN関係を築くには  ―中国四川大地震に見る日中両国民感情の変化の兆し―(胡波 無錫相川鉄龍電子有限公司)
 
二等賞
仲田和代(袁クン 国際協力機構JICA成都事務所)
心の力 ―中日関係に対する考え(張羽 北京培黎職業学院)
恩返しの足跡(李明 私立華聯学院)
日本の企業はどうすれば中国人に愛される企業となるか(陳嫻テイ 上海郡是新塑材有限公司
 
特別賞
親子二代の中日友情(周西榕 定年退職)
 
三等賞(略)
このウェブサイトの著作権は人民日報社にあります。
掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。
Tel:日本(03)3449-8257  北京 (010) 5820-3719  MAIL: info@peopledaily.co.jp