2017年2月16日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>写真>>社会

息子と涙の別れ 休暇が終わり実家を離れる父親

人民網日本語版 2017年02月16日09:18

60代になる父親と3歳の息子に見送られ、涙をぬぐいながら村を後にする石欣さん(2月12日、撮影・梁旭)。 一緒に字を書いたり、絵を描いたりして遊ぶ石欣さんとその息子(2月11日、撮影・梁旭)。 花垣県県城の子供パークで息子と一緒におもちゃの車に乗る石欣さん(2月11日、撮影・梁旭)。元宵節の家族団欒の食卓で、息子のために料理を取り分ける石欣さん(2月11日、撮影・梁旭)。 溜豆村の家で、タオルで息子の顔を拭く石欣さん(2月11日、撮影・梁旭)。 花垣県の中心部に息子を遊びに連れていくために、息子の手をとる石欣さん(2月11日、撮影・梁旭)。石欣さんが実家を後にする前に、椅子に乗って燻製肉を取り、広州に戻る石欣さんに持たせようとする石欣さんの父親(2月12日、撮影・梁旭)。 曲がり道で、両親に息子を預けてから見送られ、涙をこぼしながら別れる石欣さん(2月12日、撮影・梁旭)。吉首駅で広州行きの列車K9067に乗り、窓の外からずっと遠くを眺める石欣さん(2月12日、撮影・梁旭)。実家を後にする前に息子を抱えて出かけ、涙をぬぐいながら歩く石欣さん(2月12日、撮影・梁旭)。
pre
next

元宵節(旧暦1月15日、今年は2月11日)が明け、石欣さんは実家を離れてまた1年間の出稼ぎ生活を始める。親子水入らずの心温まるシーンから石さんが実家を離れがたく思う切なさと新年への期待をカメラがあますところなくとらえた。新華網が伝えた。(編集YK)

「人民網日本語版」2017年2月16日

人民網日本語版LINE公式アカウント開設人民網日本語版LINE公式アカウント開設

関連記事

图片列表

コメント

おすすめ