2015年4月1日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪騰訊人民LINE微信RSS

AIIB 本部はどこに?総裁は誰に?

【AIIB創設メンバー 46カ国が申請】【AIIB 日本は不在でいいのか?】【AIIB、中国は拒否権持たず】【中国の「創客」、学ぶべきは日本の「匠の精神」】

日本は中国空軍の遠洋訓練に慣れるべき

【中国空軍は遠洋訓練を常態化 外国軍に監視される可能性も】【中国空軍が遠海で訓練 攻撃・防衛一体型の空軍へ】【中国空軍機が初めて西太平洋で訓練】

最新の主要ニュース

アクセスランキング

麗しき大地・中国

100日本円人民元

  • 換算
  •   
  • 3色のフルーツクレープ

    材料:スイカ半分、ブドウ12粒、バナナ2本、卵2個、牛乳80グラム、砂糖60グラム、オリーブ油適量、生クリーム240グラム、薄力粉約80グラム

  • ベーコンとエンダイブのサラダ

    材料:ベーコン、ネギ、エクストラ バージンオリーブオイル、新鮮なレモン汁、 ディジョン・マスタード、バルサミコ酢、塩、こしょう、卵、ホウレンソウ、エンダイブ。

prev next

指導者関連記事

習近平主席が国内外の実業家と懇談「外資導入政策は変わらず」 ▼詳しくは左図をクリック習近平主席が国内外の実業家と懇談「外資導入政策は変わらず」详细 李克強総理「中国は対外開放を拡大」 ▼詳しくは左図をクリック李克強総理「中国は対外開放を拡大」 兪正声氏が日本与党訪中団と会談 ▼詳しくは左図をクリック兪正声氏が日本与党訪中団と会談 全国帰国華僑大会が開幕 ▼詳しくは左図をクリック全国帰国華僑大会、中央政治局常務委員7人が出席

特別企画

中国と共に生きる公式ブログ 北京の空は何色?東京発ニュースエクスプレス
 東京在住スタッフによる特別インタビュー、評論、エッセイなどを紹介する企画。 東京在住スタッフによる特別インタビュー、評論、エッセイなどを紹介する企画。
中日記者交換50周年記念レセプション、東京で開催
東京の中国大使館で3月20日午前、中日両国の記者交換50周年を記念するレセプションが開催された。
日本から3000人の訪問団が5月に訪中へ
自民党の二階俊博総務会長および日本観光業界の関係者らは25日、東京で記者会見し、日本の観光業界および地方自治体の関係者ら、3千人からなる「中日観光文化交流団」ともに5月22日より3日間、中国を訪問することを明らかにした。
 居心地良い日本を離れ、中国で生活する理由とは何か?本番組は在中日本人の生活や仕事を通して、中国の真実の姿を伝える。 居心地良い日本を離れ、中国で生活する理由とは何か?本番組は在中日本人の生活や仕事を通して、中国の真実の姿を伝える。
「『食育』で結ぶ中日の絆」 伊藤征树さん
「食育」という言葉が生まれて1世紀以上が経ち、今や安心・安全・健康な食生活は人々の暮らしと切っても切れない関係にある。中国でも健康的な食への関心は高まりをみせており、2009年から北京で料理教室ロイヤルクイーンを開講する伊藤征樹さんは、健康的な料理を求めて日本料理に辿り着く中国人も多いと言う。今回は、北京で「食育」を通じて、北京で暮らす日本人、そして中国人との交流を続ける伊藤征樹さんの料理教室を覗いてみたい。
なないろに輝く未来を子どもたちに 原口めぐみさん
北京望湖公園内にある「新世界国際幼稚園」の一角に、北京で暮らす日本の子どもたちのために、日本と同じ幼児教育環境を提供する幼稚園「北京なないろこども園」があります。今回はこの日本人幼稚園と若手園長として活躍する原口めぐみさんをご紹介します。
 日本で活躍する中国企業・機構の代表者へのインタビューを通し、日本市場における発展の歩みや今後の展望について考える。 日本で活躍する中国企業・機構の代表者へのインタビューを通し、日本市場における発展の歩みや今後の展望について考える。
東京中国文化センター石主任「交流で文化を伝える」
文化は国の実力を体現するものとみなされている。中国の国力が発展を遂げている今、中国文化は海外でどのように伝えられているだろうか。東京中国文化センターの石軍主任は中日両国の目下の文化交流について話してくれた。
国家観光局駐日事務所:若者に向けた日本観光促進事業を展開
日本は中国の人気的な旅行先の一つとなっている。日本人も中国の観光業の主要な市場の一つだ。今回、中国国家観光局駐日事務所の張西竜代表を訪ね、現在の中日観光交流事業の現状や中国の観光資源の日本での普及について聞いた。

リンク |

在日本大使館 日中友好協会 中国国際放送局 チャイナネット 人民中国 北京週報 東方網 新華網 大連中日文化交流協会 中国の日本人 日本の中国人 浙江長興経済開発区 東北サイト日本語