2017年6月20日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>中国語教室

中国、新卒者50%「家賃は親に援助しもらう」

报告称50%应届毕业生房租需父母支援

人民網日本語版 2017年06月20日14:22

 又到了一年一度的毕业季。16日,58同城对外发布报告称,50%的应届毕业生房租来源于父母的经济支援。  

 据58同城数据研究院最新的数据显示,北京、上海一居室月租金达到2700元左右,广州、深圳为1800元左右,而重点商圈一居室平均月租金可达五六千元。 

 报告还称,28.24%的毕业生会因房租贵而放弃意向城市,但依然有71.76%的毕业生追随自己的理想,表示梦想不会被房租压垮。  

 58同城房产专家建议,鉴于房租的压力,毕业生可以在两个方面进行考虑:第一,可以尽量选择短期付房租的支付方式缓解现金流压力,调查显示,期望能够每月支付租金的毕业生占到了75%;第二,如果更青睐于生活成本较高的一线城市,则可以选择一些地理位置远离市中心的房源,或通过合租的形式降低租住成本。

中国は現在、卒業シーズンを迎えている。情報サイト・58同城が16日に発表した報告によると、新卒者の50%が、借家の家賃を親に援助してもらっているという。

58同城データ研究院の最新の統計によると、ワンルームマンションの家賃が、北京、上海では約2700元(約4万3200円)、広州、深センでは約1800元(約2万8800円)に達しており、都市の中心部になると、5000~6000元(約8万~9万6000円)にまで跳ね上がっている。

報告によると、新卒者の28.24%が家賃が高いことが理由に都市部で就職することをあきらめている。しかし、71.76%は「家賃を理由に夢をあきらめたくない」と、都市部での就職を希望している。

58同城の不動産専門家は、「家賃が高いため、新卒者は、なるべく短い期間の分の家賃を払うようにして、必要な現金をなるべく少なくしたほうがいい。調査によると、新卒者の75%が1ヶ月分ごと家賃を払うことを望んでいる。また、生活費の高い一線都市で就職したいなら、中心部から離れた場所で家を探すか、他の人とシェアすることで一人当たりの家賃を少しでも安く押さえるほうがいい」とアドバイスしている。

「人民網日本語版」2017年6月20日

 

コメント

最新コメント