• 习主席出访俄德
2017年7月14日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>中国語教室

自転車通勤で仕事への積極性増す

骑车上班,工作更积极

人民網日本語版 2017年07月14日10:20

工作压力大?不妨试试骑车上班。发表在《国际职场健康管理杂志》上的一项研究显示,与开车或者乘坐公共交通工具上班相比,骑车更能缓解压力、振奋情绪,从而令工作表现更佳、效率更高。

加拿大康科迪亚大学研究人员借助在线调查问卷,了解一家信息技术公司123名员工的情绪、通勤方式和感知到的通勤压力。研究人员认为,情绪多取决于性格,而压力易受外部因素影响。他们只评估员工到岗45分钟内提交的答卷,以便即时测定压力和情绪。  

结果显示,骑车上班的员工,压力水平明显低于开车或者乘坐公共交通工具通勤的同事。都说好的开端是成功的一半,早晨压力水平较低有助改善表现,提高一整天的工作效率。

仕事がキツイなら、自転車で通勤してみるのはどうだろうか。職場の健康管理に関する雑誌に掲載された研究によると、車や公共交通機関による通勤と比べ、自転車はストレスを解消し気持ちを盛り上げ、仕事中のパフォーマンスと効率を上げることができるとしている。

カナダ・コンコルディア大学の研究者はオンラインアンケートにより、IT企業の社員123人の情緒、通勤方法、通勤時のストレスを調べた。研究者は、情緒は性格に左右されるが、ストレスは外的要因に左右されやすいとした。研究者は社員に通勤後45分内にアンケートを提出させ、ストレスと情緒を調べた。

その結果、自転車通勤の従業員のストレスは、車や公共交通機関を利用する同僚を大きく下回っていた。幸先の良いスタートを切れれば半分は成功したようなものと言われるが、朝のストレスレベルが比較的低いことが勤務状態を改善し、一日の作業効率を高めることができるのだという。

「人民網日本語版」2017年7月14日

 

コメント

最新コメント