2017年2月10日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>写真>>社会

まるで水墨画作品のようなデザイン 浙江省の美しい村がネットで話題

人民網日本語版 2017年02月10日16:54

東梓関村の昔の姿を収めた資料写真。東梓関村の昔の姿を収めた資料写真。呉冠中氏による江南地方を描いた水墨画。呉冠中氏による江南地方を描いた水墨画。呉冠中氏による江南地方を描いた水墨画。呉冠中氏による江南地方を描いた水墨画。建物の補修工事が終わった後の東梓関村の様子。建物の補修工事が終わった後の東梓関村の様子。建物の補修工事が終わった後の東梓関村の様子。建物の補修工事が終わった後の東梓関村の様子。建物の補修工事が終わった後の東梓関村の様子。建物の補修工事が終わった後の東梓関村の様子。建物の補修工事が終わった後の東梓関村の様子。建物の補修工事が終わった後の東梓関村の様子。
pre
next

春節(旧正月、今年は1月28日)前にgad建築デザイン考案者の孟凡浩氏が、自身の微博(ウェイボー)に浙江省富陽市東梓関村の回遷房(区画整理などで立ち退きした人々に提供される住宅)の写真を投稿したところ、瞬く間にネット上で驚きの声が次々と上がり、多くのネットユーザーが「画家の呉冠中氏が水墨画で描いた江南地方がそのまま現実に現れたかのよう」とコメントした。銭江晩報が伝えた。

ネットで話題となった回遷房は同村の南に位置している。そこには3階建ての白壁の住宅が立ち並び、数軒の家が組み合わさって、12のブロックに分かれており、合計46軒の集合住宅を形成している。(編集YK)

「人民網日本語版」2017年2月10日

人民網日本語版LINE公式アカウント開設人民網日本語版LINE公式アカウント開設

関連記事

图片列表

コメント

おすすめ