2017年2月22日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>写真>>社会

約5時間、約4千円の交通費かけ、北京へ毎日通勤する女性

人民網日本語版 2017年02月22日08:18

2月16日早朝、高速鉄道の発車時刻まであと14分、まだ駅構内に入っていない乗客たちが足早に駅へと入っていった。一方、余裕の表情で「ちゃんと時間をみているから問題ない。時間にはまだ間に合う。毎日乗っているからもう慣れた」と話す姜京子さん。早朝、姜京子さんが北京市に着く時間帯は通勤ラッシュのまさにピーク時。2月16日、高速鉄道を降車し、通勤ラッシュの地下鉄に乗り換える姜京子さん。2月14日は、バレンタインデー。夫の李金澤さんは駅まで迎えに来て、サプライズで差し出した1輪のバラに喜ぶ姜京子さん。2月15日午後、会社の休憩スペースで同僚と休憩をとる李金澤さん。北京現代自動車滄州工場の100人近くのマネージャーや幹部は北京から来ており、そのほとんどが家族と離れて暮らしている。姜京子さんにご飯を装う姑。姑がいる場合は、ほとんどの家事を彼女が受け持ってくれるので、姜京子さんはとても感謝しているのだという。2月15日夜、友人と外食へ出かける李金澤さん夫婦。姜さんの毎日長距離通勤を続けていることに驚きと尊敬を表す友人たち。姜さんが2016年に乗車した高速鉄道のチケットの一部。
pre
next

2015年明けから姜京子さんの夫は仕事の都合で河北省滄州市へ転勤となった。家族と一緒に暮らすため、姜さんはこの1年近く、勤務先のある北京市まで毎日往復225元(約4000円)と5時間近くかけて通勤している。朝は6時10分には起床し、9時15分に北京市の職場へ到着、夜8時40分に滄州市の自宅へたどり着く毎日だ。姜さんは、「お金はかかるが、家族との愛情はお金よりも大事だから」と話した。工人日報が伝えた。(編集TK)

「人民網日本語版」2017年2月22日


【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】

人民網日本語版LINE公式アカウント開設人民網日本語版LINE公式アカウント開設

関連記事

图片列表

コメント

おすすめ