2017年4月11日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>政治

習近平主席がノルウェー首相と会談

人民網日本語版 2017年04月11日13:12

pre
next

習近平国家主席は10日、ノルウェーのソルベルグ首相と人民大会堂で会談した。人民日報が伝えた。

習主席は「われわれは戦略的・長期的観点から中国・ノルウェー関係の発展の方向性を把握し、両国関係をたゆまず新たな段階へと押し上げるべきだ。双方は政治的相互信頼と上層部交流を強化し、両国関係発展のために先見的、戦略的計画を仕上げ、各レベルの人的交流を緊密化し、世界や地域の重大な問題で調整を保つ必要がある。互恵協力を深め、高い相互補完性、厚い協力基盤という両国経済の条件を利用して、双方の優勢分野の協力を重点的に推し進める必要がある。ノルウェーは中国側の『一帯一路』(the belt and road)イニシアティブに積極的に呼応しており、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の創設メンバー国だ。双方は『一帯一路』の枠組で協力を展開し、ユーラシア大陸のコネクティビティと共同発展を促進することができる。中国側はノルウェー側と北極の科学研究、資源開発、地域環境保護分野で協力を深め、北極地域の安定と持続可能な開発を維持、促進したい。ノルウェー側が中国―北欧協力の推進に一層積極的な役割を発揮することを希望する。双方は人的・文化的交流を拡充する必要がある」と表明した。

ソルベルグ首相は「昨年12月にノルウェー・中国双方が両国関係の正常化について発表した共同声明は、両国関係の回復と発展にとって重要な保障となった。ノルウェー側は声明を順守し、『一つの中国』政策を堅持し、中国側の核心的利益と重大な懸念を非常に重視し、両国関係発展の政治的基礎を実際の行動によってしっかりと維持する。中国側と上層部交流を緊密化し、新たな出発点において両国関係の発展を推し進めたい。ノルウェー側は中国側の『一帯一路』イニシアティブを支持する。北極問題を含む各分野で両国間の互恵協力を拡大し、国際問題における意思疎通と調整を緊密化したい」と表明した。(編集NA)

「人民網日本語版」2017年4月11日

人民網日本語版LINE公式アカウント開設人民網日本語版LINE公式アカウント開設

関連記事

图片列表

コメント

おすすめ