2017年3月10日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>科学技術

張家口、再生可能なエネルギーの発展を全力推進

人民網日本語版 2017年03月10日14:19

張家口の▼上地区(▼は土へんに貝)の太陽光発電所と風力発電所(3月8日撮影)。 張家口市懐来県の農業・太陽光相互補完発電所(3月2日撮影)。張家口の▼上地区(▼は土へんに貝)の太陽光発電所と風力発電所(3月8日撮影)。
pre
next

国家の再生可能なエネルギーモデルエリアとなっている河北省張家口市は近年、北京・天津・河北協同発展の政策と2022年に北京と共同開催する冬季五輪を契機とし、風力・太陽光・熱光起・バイオマス発電所の建設を加速させている。国家電網張家口給電公司が発表した情報によると、同地区の風力・太陽光・熱光起・バイオマスなどの新エネ設備容量は現在1058万5000kWに、送電量は908万5000kWに達している。新華網が伝えた。(編集YF)

「人民網日本語版」2017年3月10日

人民網日本語版LINE公式アカウント開設人民網日本語版LINE公式アカウント開設

関連記事

图片列表

コメント

おすすめ