2017年6月19日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>写真>>社会

香港で人気の観光スポット「香港ユネスコ世界地質公園」

人民網日本語版 2017年06月19日12:54

香港ユネスコ世界地質公園糧船湾景勝地の地質(2017年6月16日撮影・李鵬)。香港ユネスコ世界地質公園糧船湾景勝地を訪れた観光客(2017年6月16日撮影・李鵬)。東平州景勝地(2014年11月30日撮影・李鵬)。東平州景勝地(2014年11月30日撮影・李鵬)。東平州景勝地の岸辺で撮影されたウニ(2014年11月30日撮影・李鵬)。果州群島景勝地(2013年6月9日撮影・李鵬)。果州群島景勝地(2013年6月9日撮影・李鵬)。東平州景勝地の堆積岩(2014年11月30日撮影・李鵬)。東平州景勝地の堆積岩(2014年11月30日撮影・李鵬)。
pre
next

香港ユネスコ世界地質公園の面積は約50平方キロメートルで、8つの景勝地があり、2つのパークエリアからなる。そのうち、4つの景勝地は西貢火山岩パークエリアに位置し、同エリアは六角形酸性火山岩柱が見所となっている。その他の4つの景勝地は新界東北堆積岩パークに位置し、同エリアでは香港地区で最もきれいに堆積物が蓄積した地層を目にすることができる。同地質公園は2009年に国家地質公園の資格を獲得し、2011年に世界地質公園ネットワーク(GGN)の一つとなり、「中国香港世界地質公園」と改名。他にも安徽省黄山、韓国済州島など、80ヶ所以上が世界地質公園として認定されている。同地質公園は2015年に4年に1度行われる評価を受け、世界地質公園ネットワークとして再度認定され、「香港ユネスコ世界地質公園」という名称に変わった。現在、同地質公園は香港地区の市民や観光客から最も人気の観光スポットの一つとなっている。新華社が伝えた。(編集YK)

「人民網日本語版」2017年6月19日

人民網日本語版LINE公式アカウント開設人民網日本語版LINE公式アカウント開設

関連記事

图片列表

コメント

最新コメント

おすすめ