2017年7月19日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>カルチャー

針の穴を通るほどの極小の世界 台湾のミニチュア彫刻家

人民網日本語版 2017年07月15日14:23
針の穴を通るほどの極小の世界 台湾のミニチュア彫刻家
虫眼鏡を利用して作品を作る陳逢顕さん(7月12日撮影)。

台湾地区新北市のミニチュア彫刻家の陳逢顕さんは、彫刻の世界に身を投じて30年以上になる。米粒、金、木などの材料で極小の彫刻を生み出し、できあがった作品は針の穴を通すことができたり、筆の先にのせることができるほどの超ミクロサイズだ。日々の暮らしと芸術への愛情に支えられて、陳さんは「針の穴を通るほどの極小の世界」を作りあげてきた。(編集KS)

「人民網日本語版」2017年7月15日


【1】【2】

人民網日本語版LINE公式アカウント開設人民網日本語版LINE公式アカウント開設

関連記事

图片列表

コメント

最新コメント

おすすめ